日本語 | English

ホーム > 環境・安全 > 環境安全情報一覧 > 2006年

環境・安全


2006年の環境安全情報


GHS対応

2006年11月26日

GHSとは、The Globally Harmonized System Of Classification and Labeling of Chemicals の略称で「化学品の分類と表示に関する世界調和システム」と訳されます。当社も、12月から導入されるこのシステムを実施することとしました。 GHSの目的は、化学物質及び混合物に固有な危険有害性を特定し、その危険有害性に関する情報を消費者、労働者、輸送担当者、緊急時対応職員に伝えることであります。化学物質の危険有害性に関する情報が様々であるため、国際的に調和された分類及び表示方法が必要となり、国連経済社会理事会でこのシステムが採択されました。

自衛消防隊消火技術競技会

2006年10月26日

去る10月12日(木)に半田防火危険物安全協会の主催(知多中部広域事組合消防本部後援)による自衛消防隊消火技術競技会が行われ、半田工場の自衛消防隊も出場しました。出場種目は、救助消火、放水(団体)、消火応急手当男子・女子(個人)です。