日本語 | English

ホーム > 環境・安全 > 環境安全情報一覧

環境・安全

環境安全情報一覧

【大阪技術開発センター】理科の実験教室開催

2017年9月

大阪技術開発センターでは、職員と地域住民の皆様との交流の場として、

「理科の実験教室」は毎年開催しております。理科の実験教室は、今年7回目を迎え、

長堂、高井田東、両小学校の5、6年生13名の理科大好き小学生にご参加いただき、

長堂自治会の方々や自治会会長、教頭先生立ち会いのもと、

8月23日(水)に開催致しました。


今回は「水の過冷却」「人工イクラを作ろう」「偏光板で万華鏡」「ケミカルライト」

水中シャボン玉を作ろう」の5種類の実験に取り組んでもらいました。


最初の緊張感もほぐれ、担当者に質問しながら実験し、実際に「もの」を作るだけでなく

遊んでみることで科学の不思議や面白さを分かってもらえたと思います。


当社では、住民の皆様とのつながりを大切にし、実験教室を継続していきたく考えます。


IMG_0860(ボカシ+サイズ変更).jpg

以上

【半田工場】水辺クリーンアップ大作戦

2017年8月


愛知県半田市では、毎年「海の日」前後の休日に市主催の「水辺クリーン・アップ大作戦」

という清掃ボランティア活動が行われており、当社半田工場からも有志が参加しています。

今年は7月22日(土)と開催となり、半田工場からは15名の有志が参加しました。


活動は午前8時から約一時間行われました。蒸し暑い日でしたが、全員無事に作業を終える

ことができました。主催者の発表では千百五十人が参加し、集まったゴミの量は約3,663kg

達したとのことです。


DSCF3054(編集済).jpg    DSCF3050(編集済).JPG


当社は地域社会との連携をはかっており、今後もこのような機会があれば

積極的に参加していきたいと思います。


以上

【大阪本社】消防訓練の実施

2017年7月


2017年7月28日、大阪本社にて避難訓練を実施いたしました。

 

この訓練はビル内の火災発生を想定したもので、

 

消火器や消火栓の場所の確認及び使用方法を学びました。

 

 

以上

【半田工場】第8回レスポンシブル・ケア愛知地区地域対話

2017年2月

 平成29年2月28日に半田市中央公民館(雁宿ホール)にて、

レスポンシブル・ケア愛知地区地対話が開催され、

半田市、武豊町を中心とする周辺地域の住民をはじめ、行政機関、

日本化学工業協会RC委員会会員企業などおよそ90名が集まりました。

 幹事会社3社によるレスポンシブル・ケア活動や保安・防災の取り組み

についての発表や、土交通省中部地方整備局担当官から「大規模災害へ

の備え」と題して自然災害への対策に関する説明がありました。また、

意見交換の場も設けられ、地域住民や会員企業の方との交流を

深めることができました。


      DSCF27453.jpg


当社では今後も引き続き地域社会との連携を計り、

地域の皆様から信頼されるよりよい関係を築いて参ります。 


【福井工場】青少年のための科学の祭典

2016年12月

当社福井工場では、RC活動の一環として、

11月19日に開催された「青少年のための科学の祭典2016福井大会」

実験ブースを出展いたしました。


昨年から引き続き、今年度もたくさんの来場者で会場は賑わい、

当社のブースにも180名程の子ども達に参加していただくなど、

大変盛況な催しとなりました。


 da.jpg


今後も引き続き地域社会との連携を計り、

地域の皆様から信頼されるようなよりよい関係を築いて参ります。


以上