日本語 | English

ホーム > 新着情報 > 大阪技術開発センターを東大阪市に新設

新着情報

新着情報詳細

大阪技術開発センターを東大阪市に新設

2011年1月 4日

研究開発拠点として、大阪技術開発センター(東大阪市)を20111月に新設しました。

 

 

予てより東大阪市に建設中であった「大阪技術開発センター」が完成しました。建物は平屋建、敷地面積約7,000平方メートル、延べ床面積約2,200平方メートルで、2011年1月4日より業務を開始します。

 

センター内には愛知県(半田市)と大阪府(寝屋川市)に分かれている「商品開発部」、寝屋川市にある「製造技術部」「社員研修企画室」及び大阪本社内にある「市場開発部」「環境保安部」「特許情報室」を集結させます。これによりこれまで各地域に分散していたマーケティング、研究開発、生産技術、環境、特許、情報、研修という各部門のより一層の連携プレーが可能となり、業務の効率化、情報の共有化を計り、難燃剤事業、可塑剤事業、金属抽出剤事業、医薬中間体事業他の既存事業の一層の強化、拡大に務めると共に、更なる事業創出に向けて研究開発スピードを高め、地球環境に即応した商品開発に継続して取り組んで参ります。

 

2011.01.jpeg