日本語 | English

ホーム > 新着情報 > 2019年

新着情報


2019年 の新着情報


EcoVadis社のCSR調査で「シルバー」評価を獲得

2019年11月14日

大八化学工業は、この度、EcoVadis社のCSR調査を受け

ました。調査の結果4段階中2番目のシルバーランク

(全体スコアの上位30%)の評価を獲得しております。


詳細は、ホーム>環境・安全>CSRからもご覧頂けます。


EcoVadis銀メダル.png


ご報告:DAIFATTY-101の認証登録について(2)

2019年10月11日

大八化学工業株式会社では、プラスチックによる海洋汚染問題への対応の一環として
生分解性樹脂用可塑剤である「DAIFATTY-101」の販売活動を実施しております。
2019年8月30日付けにて、ドイツの生分解性認証であるDIN CERTCOの認証登録が完了致しました。
詳細につきましては、DAIFATTY-101の技術資料をご確認下さい。

DIN-Geprueft_Zusatzstoffe_en_2c_vec.png

・認証詳細
Additives according to DIN EN13432 : 高温コンポスト

【DAIFATTY-101について】
可塑剤自体も生分解する、生分解性樹脂用の可塑剤です。
製品についての詳細は、下記のカタログ・資料をご覧下さい。

DAIFATTY-101につきましては引き続き、米国での生分解性認証についても登録手続きを進めております。
また、海水中での生分解性試験を実施しております。

創業100周年のお知らせ

2019年7月10日

大八化学工業は2019年をもちまして創業100周年を迎えました。 


これもひとえに関係各位のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。


2019年、大八化学は創業100周年を迎えました。2019年は令和元年。

30年間続いた平成が終わり新たな元号がスタートする、わが国にとっても節目

となる年にあたります。当社の1世紀の歩みを振り返ると、転機となるさまざまな

出来事がありました。なかでも特筆すべきは、1935年に国内で初めて可塑剤の

製造・実用化に成功したことです。この成功を礎に、今日当社は自動車部品、

家電、情報機器、建材といった幅広い分野に対して、可塑剤や難燃剤など多岐

にわたる製品を供給するに至っております。


世界大戦の勃発、戦中・戦後の苦難、高度経済成長、石油ショック、

リーマンショックなど、1世紀の間に、当社のみならず日本、そして世界は、

幾度も大きな社会構造の変化を経験しました。当社はそうした変化をチャンスと

捉え、時代や社会が求める新たな製品を開発し続けました。

そして、それらの製品を国内外の生産拠点からアジアをはじめ多くの地域に

供給するとともに、難燃剤においては世界でもトップクラスのメーカーにまで

躍進しました。


環境の世紀といわれる21世紀を迎えてからは、ハロゲンを含まない難燃剤や

生分解性プラスチック用可塑剤など環境に配慮した製品の開発にも一層力を

入れています。また、省エネルギー化の推進や温暖化ガスの排出削減など

生産技術の改良による環境負荷の低減、さらにはCSRへの取り組みなど、

企業市民として環境の保護、安全と健康の確保に努めています。


大八化学の強みは、社会や人々が必要とする製品を1世紀にわたって作り

続けた技術の蓄積、そして古い概念にとらわれずに、今までにない数々の

製品を創造してきたチャレンジ精神です。


元号が始まり、私たちを取り巻く環境はさらに変わろうとしていますが、

大八化学では次の100年に向けた挑戦を続けてまいります。


今後とも、皆さまのご理解とご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。



第117期(平成31年3月期)決算公告

2019年6月21日

当社の第117期(平成31年3月期)に係る計算書類等を下記の通り、

掲載致しました。




以上

     

第69回工業技術賞受賞:「木材用防火剤の開発」

2019年5月28日

今回、当社従業員が一般社団法人大阪工研協会の第69回工業技術賞を受賞いたしました。

本賞は工業に関する研究発明(工業化に寄与したものあるいは将来寄与しうるもの)ならびに、

現場技術の進歩改善に功績のあった研究者・技術者を顕彰するものです。


当社が新規開発した木材用防火剤である「防火剤SR-2500シリーズ」は、

これまでの木材用防火剤の共通の課題であった吸湿による白華や浸み出しを抑制し、

準不燃・不燃性といった高い防火性の付与が可能となります。

それらの点が評価され、69回工業技術賞を受賞することとなりました。


この受賞を機に今後も社会に貢献できる商品の開発に努めて参ります。

 

 受賞内容

 「木材用防火剤の開発」

 受賞者

 企画開発部 岩田 圭将

 商品開発部 矢羽田 駿介

 商品開発部 佐藤 希


以上


ご報告:DAIFATTY-101の認証登録について

2019年4月16日

大八化学工業株式会社では、プラスチックによる海洋汚染問題への対応の一環として
生分解性樹脂用可塑剤である「DAIFATTY-101」の販売活動を実施しております。

2019年4月11日付けにて、欧州の生分解性認証であるOK compost及びSeedlingの
認証登録が完了致しました。
詳細につきましては、DAIFATTY-101の技術資料をご確認下さい。

【OK compost】

TA-OKH(3)-S1007.png TA-OKI(3)-S1007.png

TA-OKS(3)-S1007.png TA-OKW(3)-S1017.png


・認証詳細
OK compost : 高温コンポスト
OK compost HOME : 常温コンポスト
OK compost SOIL : 土壌
OK compost WATER : 淡水

【Seedling】

                            Logo_nackt_Copyright_300_6x7.JPG


【DAIFATTY-101について】
可塑剤自体も生分解する、生分解性樹脂用の可塑剤です。
ドイツ及び米国での生分解性認証についても登録手続きを進めております。

以上


SDSダウンロードページをリニューアル

2019年4月16日

SDSダウンロードページをリニューアルしました。

ご登録のユーザー様は、従来通りログインできます。

以上

環境省「プラスチック・スマート」への取り組み

2019年1月18日

大八化学工業株式会社では、プラスチックによる海洋汚染問題への対応の一環として

生分解性樹脂用可塑剤である「DAIFATTY-101」の販売活動を実施しております。

2018年12月26日に環境省の「プラスチック・スマート」へ当活動が掲載されましたので、

ご案内致します。

「プラスチック・スマート」

Plastics_Smart_Logo.png



「生分解性樹脂用可塑剤を販売・展開する取組」

DF-101-JP1.png

【DAIFATTY-101について】

可塑剤自体も生分解する、生分解性樹脂用の可塑剤です。
製品についての詳細は、下記のカタログ・資料をご覧下さい。

  ・技術資料  

大八化学工業では引き続き、プラスチックによる環境汚染の問題について、
樹脂用添加剤の観点から取り組んでまいります。